VMware製品はこう使うのよ。

好きなことを好きに描く、ん~のびしろですね!

ESXi6.xのHost Client でセッションタイムアウトをなくす。


スポンサードリンク

ESXi6.0やESXi6.5で実装されているHost Client はデフォルトでは放置していると自動的に15分でログアウトされます。

検証機で使う場合には、これはなかなか面倒です。

f:id:japan-vmware:20170902004121p:plain

 

タイムアウトしないように設定しようと思います。

 

Host Client にログインして

[管理] - [システム]タブ - [詳細設定] の中にある

[UserVars.HostClientSessionTimeout] をクリックして[オプションの編集]をクリックします。

f:id:japan-vmware:20170902004617p:plain

 

もともと900秒つまり、15分に設定されています。

f:id:japan-vmware:20170902004843p:plain

 

0を入力して、保存をクリックします。

f:id:japan-vmware:20170902005056p:plain

 

あとはHost Client 画面のリロードすれば終わりです。

 

Host Client でできることがいろいろ増えてきて嬉しい限りです。