読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VMware製品はこう使うのよ。

好きなことを好きに描く、ん~のびしろですね!

vMotion が失敗するVMware KB 2143943 が公開されていた。


スポンサードリンク

おととい、インターネットで調べものをしていると、あるVMware KB に行きついた。
まずひとこと言わせてもらうと、タイトルが長い。

+ After upgrading from ESXi 5.0/5.1 to 5.5 Update 3 or 6.0 Update 1b,
 vMotion fails with: failed to add memory page 0x201 to VM: Bad parameter (2143943)
http://kb.vmware.com/kb/2143943

内容はここに書いている。

After upgrading from ESXi 5.0.x or 5.1.x to ESXi 5.5 Update 3 or 6.0 Update 1b, you experience these symptoms:
vMotioning a virtual machine from an ESXi 5.0 or 5.1 host to a ESXi 5.5 Update 3b or 6.0 Update 1b host fails.

移行元がESXi 5.0 か5.1 で 移行先が ESXi5.5 Update3b か 6.0 Update 1b だと失敗すると書いてある。

驚いた。

普段からよく構築した会社とかサポートから  "できるだけ最新にしてほしい"  と言われるのに、vMotion が失敗することがあるという記載である…。
たまったもんじゃない。コワイコワイ。

そして、現段階では 恒久対策方法はナシ!
問題が発生したら仮想マシンをパワーオフして再度パワーオンするよう書いている。
KB には書いていないけど、どうせ一度パワーオフするなら、Cold Migration を実施するほうが確実だと思った。

おそらくvMotion 時に移行先ESXiホストへメモリの内容を転送した際に、解釈できないパラメータを受け、vMotionが失敗してしまうという雰囲気。(妄想)

Resolution

This is a known issue affecting ESXi 5.5 Update 3b and 6.0 Update 1b
 
Currently, there is not resolution.
 
To work around this issue, power off the virtual machine and power it back on.

 
しかし、堂々と ↑ こう書ける度胸が素晴らしいような気もする。

 

事象に合致しているか否かはKBに記載されているとおり、ログをみることになるのだろうなぁと思う。

仮想マシンの挙動をログに記録するvmware.log や ESXiをつかさどるカーネルのログ(vmkernel.log)もしくは、仮想マシンの管理を行うメインプロセスのログ(hostd.log)を見ろと書いている。


私みたいな一般ユーザーが見ることはまずないですね…


このVMware KB 2143943 が早めに更新されることを祈ります。

-------------------------------------------

更新情報
-------------------------------------------

修正されていました。素直にESXi 6.0 を使っている場合は、
Update 2にしたほうがいいですね。

Resolution

This issue is resolved in:
 
To work around this issue if you are unable to upgrade, power off the virtual machine and power it on.

痛恨である不具合にはさっさと対処するのも外資系ならでは、なのかもしれませんね。

いやはや、治ってよかった。

私の環境もこの際、ESXi6.0 Update 2 にしてしまおうと思います。